サポート 操作方法 メール文書への差込方法

メール文書への差込方法

配信アプリをご利用頂くことでメール文書への差込が簡単にできます。
メール文書への差込をする手順は下記を参考にしてください。

■名前を差込


1.アドレス帳に名前を登録する列を作成します。赤枠で囲っている文字列が
メール文書に差込む際のタグになります。



2.アドレス帳にデータを登録します。
赤枠で囲っていデータがメール文書内に差し込まれる内容になります。
下記の例だとNHN テコラスが差し込まれます。



3.メール文書作成時に対象の差込タグを入力します。
メニュー内の赤枠で囲ってあるボタンから操作するとスムーズです。


4.赤枠で囲っている部分にタグが挿入され、実際にメールを受信する際はユーザー毎に
アドレス帳の名前項目に登録されたデータが表示されます。
※メール文書にタグを挿入する際はアンダーバーでタグを囲う必要があります。



以上の手順で簡単に差込配信が可能になります。
名前以外にも更新日といった日付や伝票番号等の数字など、ユーザー毎に内容が
異なる情報を差込むことで、操作ミスや誤配信を少なくすることができます。