HUAWEI 製品取扱い

通信事業者が求める厳しい要件(高品質、高安定性)を満たす
キャリアグレードクラスのサーバプラットフォーム

HUAWEIをオススメする理由

  • 故障率 0.3台以下

    高品質

    • ・キャリアグレードクラスの高信頼性設計と徹底した品質マネジメントシステム
    • ・着荷不良率*
      サーバ 1,000台あたり 0.7% 以下
    • ・故障率*
      サーバ100台あたり故障率 0.3台以下

    * 2015年における日本での実績値

  • サーバー出荷台数 世界第4位

    豊富な実績

    • ・サーバー出荷台数 世界第4位!
    • ・日本のサプライヤーからの購買量は毎年増加(2015年:約 3,372億円)
    • ・170カ国以上の国と地域で事業展開。
  • 効率化でコスト削減

    高コストパフォーマンス

    • ・遠隔地からの電源オン・オフやリモートコンソールなどサーバの運用管理に必要なツールは標準装備。
    • ・障害診断7セグディスプレイで障害箇所を簡単に特定できるなどメンテナンスの効率化

取扱製品

サーバー

  • HUAWEI + TECHORUS
    RH1288 V3-1U
    ラックマウントサーバー
    • ・仮想化、小規模DB、Web など多目的用途に適合
    • ・Intel Xeon E5-2600V3ファミリー搭載
    • ・最大 2 CPU
      (16 コア+16 コア=32 コア)
    • ・最大 512GB メモリ
      (32GB DDR4 RDIMM x 16)
      1Uシャシーで搭載ディスクにより3モデルを用意
    • ・拡張用 PCIe Slot を最大2基搭載可能
    • ・PCIe SSD カード ES3000 V3 を最大1枚搭載可能
    • ・前面に障害診断 7セグ LED を標準搭載
    詳しくはこちら
  • RH2288H V3-2U
    ラックマウントサーバー
    • ・中規模DB、Hadoop、File Server など幅広い用途に適合
    • ・Intel Xeon E5-2600 V3 ファミリー搭載
    • ・最大 2 CPU
      (18コア + 18コア = 36コア)
    • ・最大 768GB メモリ(32GB DDR4 RDIMM x 24)
    • ・2Uシャシーで搭載ディスクにより3モデルを用意
    • ・GPU カードを最大 2基搭載可能
    • ・PCIe SSD カード ES3000 V3 を最大2枚搭載可能
    • ・前面に障害診断 7セグ LED を標準搭載
    詳しくはこちら

ストレージ

  • OceanStor 5300 V3
    / 5500 V3
    • ・2U コントローラ筐体にディスク搭載可能
    • ・Active-Active デュアルコントローラ
    • ・SAN と NAS 機能を統合
      (Convergence)
    • ・RAID-2.0+ による
      仮想ブロック・ボリューム
    • ・コントローラあたり2基のホットスワップ対応 Interface Module 搭載
    • ・豊富な Interface Module から用途に合わせて選択可能
    詳しくはこちら
  • ES3000 V3 NVMe
    PCIe SSD
    • ・ファーウェイHi1812 ASIC SSD コントローラおよび15/16nmのNANDフラッシュ搭載
    • ・NVMe標準をサポートし、ブートとホットスワップに対応したUEFI
    • ・先進の最適化機能:データベース・アプリケーションの性能と効率を高めるアトミック・ライトと、仮想化環境でストレージ性能を高めるSR-IOV
    • ・NVM制御テクノロジーで高い性能と信頼性を保証
    • ・アウトバウンド管理により、温度、消費電力、耐久年数、ログファイル情報を監視
    詳しくはこちら

NHN テコラスで購入するメリット

HUAWEI+TECHORUS
  • お客様への総合的なサービス向上と、新たな付加価値のご提供を実現
  • ・ファーウェイのICTソリューション製品
    キャリアグレードの高品質かつ価格性能比を兼ね備えた製品ラインナップにより、TCO削減に貢献します。
  • ・NHNテコラスのITインフラソリューション事業
    運用実績に基づく経験知により、お客様に最適なITインフラをご提案。お客様が抱える問題の解決に貢献します。