ニュースリリース

ホーム ニュースリリース CAMPUS4「スマクラ」が第14回 日本e-Learning大賞にて教室アプリ特別部門賞を受賞

日本e-Learning大賞2017

教育機関向けクラウドソリューションブランド「CAMPUS4」にて提供している「スマクラ」が、第14回 日本e-Learning大賞において、教室アプリ特別部門賞を受賞しました。

今回、教室アプリ特別部門賞を受賞した「スマクラ」は、Androidタブレットを活用して、教師と生徒間でリアルタイムに資料共有ができる教室学習支援アプリです。
アプリ間での教材共有や、テストの実施など、教室学習の場面で活用いただけます。

サービスの詳細・紹介動画などはこちらからご覧ください。
https://campus4.jp/service/2bdocs/

▼日本e-Learning大賞について

ブロードバンド社会におけるe-Learningの健全な発展、市場の確立およびコンテンツ・サービス提供企業の育成を支援することを目的に、新しい学習の可能性・学力向上に役立つ様々なコンテンツ・サービスや、企業や団体におけるe-Learningを用いた生産コストダウン・生産性向上・業務改革の事例を表彰するものです。

▼関連情報

eラーニングアワード2017フォーラム 公式サイト
http://www.elearningawards.jp/

教育機関向けクラウドソリューション「CAMPUS4」
https://campus4.jp/

スマクラの導入やサービス詳細に関するお問い合わせはこちらよりご相談ください
https://campus4.jp/contact