ニュースリリース

ホーム ニュースリリース データホテルSSL Chromeが行うSymantec発行のSSL証明書の段階的な警告/エラー表示の対策

いつもデータホテルSSLをご利用いただき誠にありがとうございます。

Chromeが行うSymantec社発行のSSL証明書の段階的な警告/エラー表示の対策についての詳細をお知らせします。

対象

下記の期間で発行されたシマンテック、ジオトラストのSSL証明書が対象となります。

・2015年6月1日より前に発行されたSSL証明書
2018年3月15日よりChrome66で警告表示対象となります。

・2016年6月1日~2017年11月30日に発行されたSSL証明書
2018年9月13日よりChrome70で警告対象となります。

 

対策

SSL証明書の再発行(無償)もしくは更新を行ってください。

2017年12月1日から2018年2月1日まで、Symantec社により警告対象となる証明書の再発行を無償で行います。
また2017年12月1日以降に発行された証明書についてはChromeの警告は表示されません。

SSL証明書の再発行につきましては、詳細がSymantec社より届きしだいのご案内となります。

 



格安SSL証明書 データホテルSSL 公式サイト