ニュースリリース

ホーム ニュースリリース AWS請求代行・活用支援サービス EC2リザーブドインスタンスの取り扱い開始
2017年1月31日(火)より「AWS請求代行・活用支援サービス」にて、EC2リザーブドインスタンスの購入が可能になりました。

AWSにはインスタンスの予約金を支払うことで時間あたりの利用料金を削減可能なリザーブドインスタンスが用意されています。本サービスが提供するEC2インスタンスの値下げに加え、リザーブドインスタンスをご利用いただくことで、更なるコスト削減を図ることが可能です。

すでにリザーブドインスタンスをご利用のお客様もリザーブドインスタンスのご利用を継続することが可能ですので、詳細はサポートセンターまでお問い合わせください。

■AWS請求代行・活用支援サービス