ニュースリリース

ホーム ニュースリリース ブロックチェーン関連団体への加入に関するお知らせ
NHN テコラスはブロックチェーンへの取り組みを推進すべく、下記2つの協会へ加入いたしました。

現在、ブロックチェーン技術は、安価で便利な決済・送金手段である仮想通貨ビットコインを支える基盤技術としてだけではなく、次世代の通信技術として金融サービスや公共サービス等、多方面での活用が展望されています。
しかし、国内のブロックチェーン技術開発と実証実験は先端を行くものの、その実績や技術情報の共有されていないことで適用領域は一部のみに留まっているというのが現状です。

当社はオンプレミスからクラウド、ハイブリッド環境まで全てのITインフラ上でお客様のビジネスに最適なマネージドサービスを実現するITインフラ・マネージド事業をはじめとし、セキュリティ事業やコマース支援事業、広告支援事業を展開するテクノロジー企業として、ブロックチェーン技術がより安心・安全な技術基盤として利活用されるために、技術開発と実証実験を推進していきます。

■ブロックチェーン推進協会について(http://bccc.global/
団体名: ブロックチェーン推進協会
英語名:Blockchain Collaborative Consortium(略称 BCCC)
設立   :2016年4月25日
理事長: 平野 洋一郎(インフォテリア株式会社 代表取締役社長)

日本国内においてブロックチェーン技術※1の研究開発および実装推進を行う有志企業(発起メンバー:34社)は、日本国内におけるブロックチェーン技術の普及啓発、研究開発推進、関連投資の促進および海外のブロックチェーン団体との連携などを目的として設立。


■日本ブロックチェーン協会について(http://jba-web.jp/
団体名: ブロックチェーン推進協会
英語名:Japan Blockchain Association(略称 JBA)
設立   :2014年9月12日
理事長: 加納 裕三(株式会社bitFlyer 代表取締役)

仮想通貨及びブロックチェーン技術の健全なるビジネス環境と利用者保護体制の整備を進めることで、我が国の産業発展に資すること、また国内での仮想通貨ビジネス振興及び課題解決の自主ガイドラインの制定及び施行やブロックチェーン技術の社会インフラへの応用や政策提言、これらの目的を達するための仮想通貨及びブロックチェーン技術を利用し事業を行う事業者団として設立。