ニュースリリース

ホーム ニュースリリース マネージド・サービス・プロバイダ及びIT情報基盤の運用に携わる技術者のための日本MSP協会設立について

テコラス株式会社は、一般社団法人クラウド利用促進機構、株式会社スカイアーチネットワークス、株式会社ハートビーツ、クリエーションライン株式会社と共に、2014年11月1日、マネージド・サービス・プロバイダ及びIT情報基盤の運用に携わる技術者のための協会として、「日本MSP協会」を設立しました。

近年、インターネットビジネスを支えるIT情報基盤はますます多様になり、サービスの選択肢が増える反面、基盤運用の複雑化を招いています。本協会では、そうした課題を共有し、運用に関連する様々は評価軸を整理して明確化するとともに、適切なコストで安全かつ効率的な基盤運用指標を提供することで、さらなるIT産業界の活性化への貢献を目指します。

設立趣意および活動概要は、こちらをご覧ください。

日本MSP協会について

団体名: 日本MSP協会
英語名: Managed Service Provider’s Association Japan(略称MSPJ)
所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-30 テコラス株式会社内
設立   :2014年11月1日
理事長: 江戸達博 株式会社スカイアーチネットワークス
URL   : http://mspj.jp
E-mail: contact*mspj.jp (* を @に変更して使用)