ご検討中のお客様向け
よくあるご質問

AWS請求代行・活用支援サービスをご検討中のお客様より、よくいただくご質問に回答しました。
既にご契約中のお客様向けのよくあるご質問は、
管理ポータル「CLOUD PORTAL for AWS 」に
ログインしてご覧ください。

サービス・仕様

  • サービス開始までにかかる時間を教えてください。

    お申し込みをいただいてから、最短5営業日でご利用いただけます。
    サービス開始に関するご相談などございましたら、以下より受付しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

  • 割引が適用されるサービスについて教えてください。

    AWSサービスの提供内容と割引適用は、以下のとおりです。(2017年7月 現在)

    対象サービス 提供内容 割引適用
    Amazon EC2 オンデマンド利用料 割引 10%OFF
    割引対象インスタンス
    に適用
    リザーブドインスタンス(東京リージョン)の購入 5%OFF
    Amazon CloudFront アウトバウンド通信 東京リージョン : 単価:$0.14/GB 約60%OFF
    Amazon S3 データ保存料金(スタンダードストレージ゙) :単価:$0.025/GB 5%OFF
    インターネットへのデータ転送料(東京リージョン) 単価:$0.140/GB 約4%OFF
    サポート(AWS ビジネスサポート相当) 無料
    • ※EC2インスタンス オンデマンド利用の割引は、適用OSが「Linux」の場合に限ります。
    • ※EC2リザーブドインスタンスの割引は、お支払方法が「前払いなし」、OSが「Windows および SQL Server」は割引適用の対象外です。
    • ※Amazon EC2 リザーブドインスタンスの5%OFF適用は、2018/1/15購入分からになります。
    • ※リザーブドインスタンスの支払い方法は、「全前払い」もしくは「前払いなし」となりますが、割引対象は「全前払い」のみです。
    • ※上記以外のサービス利用料については、AWSが定める利用料金にてご請求させていただきます。
    • ※S3 データ保存料、EC2からのデータ転送料に関してAWSが定めるボリュームディスカウントは適用されません。
    • ※CloudFrontはトラフィック量に応じて、60%以上の割引が可能です。詳しくはお問い合わせください。
  • データ転送料の割引適用範囲について詳しくおしえてください。

    Amazon CloudFront アウトバウンド通信(東京リージョン)が約60%OFF、Amazon Data Transferのアウトバウンドトラフィック(東京リージョン)が約4%OFFになります。

  • AWS Direct Connectの利用は可能でしょうか?

    ご利用可能です。
    当社でもAWSとお客様のオフィス・データセンターや、当社のデータセンターと接続できる、AWS Direct Connect構築サービスをご提供しておりますので、ご検討中のお客様がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。

  • リザーブドインスタンスの利用は可能でしょうか?

    EC2・RDS・Redshiftの全リージョンのリザーブドインスタンスがご利用可能です。お支払い方法は「全前払い」もしくは「前払いなし」にてご提供します。
    EC2のリザーブドインスタンス(東京リージョン)については、2018/1/15以降のご購入分より5%OFFでご購入いただけます。ただし、お支払方法が「前払いなし」、OSが「Windows および SQL Server」は割引適用の対象外となります。

  • AWS内のサービスは全て利用可能でしょうか?

    全て利用可能です。
    直接AWSをお申し込みいただいた場合と利用できるサービスに相違はございません。

  • AWS直接契約と当社サービスの違いを教えてください。

    AWS直接契約と当社サービスの違いは以下の通りになります。

                     
    項目 AWS直接契約 NHN テコラス
    請求代行・活用支援サービス
    契約先 AWS NHN テコラス
    申込方法 WEB WEB
    アカウント発行期間 即日発行 約5営業日
    支払方法 クレジットカード 請求書払い (銀行振り込み)
    請求請求金額確定 利用月の翌月3~7日頃 利用月の翌月15日頃
    支払日 クレジットカード会社規定の支払日 利用月の翌々月末日
    AWS利用料 - EC2オンデマンドインスタンス 10% OFF
    請求代行手数料 - 無料
    無料枠適用 ×
    リザーブドインスタンスの購入 ○(※4)
    スポットインスタンスの利用
    Dedicated インスタンスの利用
    一括請求 (複数アカウントをまとめて請求)
    上限緩和申請 (※1)通知先/手段 AWSサポートセンター/メール 弊社サポートセンター/メール
    言語 日本語 日本語
    メンテナンス通知通知元/手段 AWSサポートセンター/メール 弊社サポートセンター/メール
    言語 英語 英語(※2)
    請求アラーム
    IAM ユーザーが作成 NHN テコラスが提供
    (一部ポリシーを制限) (※3)
    準拠法
    AWSカスタマーアグリーメント
    準拠法は日本法
    管轄裁判所は東京地方裁判所
    準拠法は日本法
    管轄裁判所は東京地方裁判所
    • ※1)上限緩和申請等、AWSへの各種申請・手続きは弊社サポートセンターが対応いたします。必要の際には、クラウドポータルからサポートへ依頼ください。
    • ※2)英語でのメールとなりますが、影響範囲等につきまして、弊社のサポートまでお問合せください。
    • ※3)ポリシー制限の詳細につきましては次ページをご参照下さい。
    • ※4)リザーブドインスタンスはEC2、RDS、RedShiftが購入可能です。お支払い方法は、「全前払い」、「前払いなし」のみのご提供となります。
  • AWS クラウド 無料利用枠は使えますか?

    恐れ入りますが、AWSが提供する無料利用枠は、当サービスではご利用いただけません。

  • ボリュームディスカウントは適用されますか?

    恐れ入りますが、当サービスではボリュームディスカウントは適用されません。

  • ポータルでできることを教えてください。

    ポータルには以下の機能を揃えています。

                                                                                  
    機能 詳細 説明
    ユーザー権限利用者 クラウドポータルの利用するための権限です。
    マイデータの閲覧、編集、サポートへの問い合わせを行うことができます。
    管理者 クラウドポータルのユーザを管理するための権限です。
    利用者権限に加え、課金状況の確認、ユーザ情報の追加・変更・削除、契約情報の確認が行なえます。
    契約者 クラウドポータルの契約を管理するための権限です。
    契約毎に1つのクラウドポータルユーザが契約者として割り当てられます。
    管理者の権限に加えクラウドポータルの解約を行なうことができます。
    利用者権限に加え、課金状況の確認、ユーザ情報の追加・変更・削除、契約情報の確認が行なえます。
    経理 課金状況の閲覧、サポートへの問い合わせのみ可能な権限です。
    マイページ ログイン後に表示される、クラウドポータルのトップページです。各機能へアクセス可能です。
    課金状況サービス利用料 月別の各AWSサービスの利用料(ドル)を確認する機能。
    約2時間毎に更新します。ただし、AWSの更新状況によります。
    請求書 毎月の請求金額(円)、 為替レートが確認できます。
    請求金額
    アラート
    請求金額のしきい値を設定し、しきい値を超えた場合、
    指定のメールアドレスをアラートを通知する機能です。
    アカウント管理マイデータ管理 クラウドポータルユーザーのログイン情報、
    AWSマネージメントコンソールへログインするための、IAMユーザーの情報を管理できます。
    ユーザー管理 ユーザーの追加・削除を行うことができます。
    サポート サポート窓口への問合せの履歴管理、オプションサービスの申込み等ができます。
    オプションサービスは今後随時提供予定です。
    契約情報管理 契約者情情報(会社名、住所、担当者情報等)、
    連絡先情報(弊社から連絡させて頂く際のご担当者氏名、メールアドレス等)、
    請求書送付先(ご担当者氏名、メールアドレス等)を管理する機能です。
    AWSアカウント管理 AWSのアカウントの管理、新規アカウント発行を行うための機能です。
    ログイン履歴 クラウドポータルへのログイン履歴を管理する機能です。
    リザーブドインスタンス(RI)
    購入申請
    リザーブドインスタンスの購入申請、購入履歴の管理を行うことができます。
    EC2、RDS、RedShiftの購入が可能です。
    お支払い方法は、「全前払い」又は「前払いなし」をご利用頂けます。
  • 現在利用中の環境でサポートを利用中ですが、問い合わせたログは移行後も閲覧できますか?

    当社へのアカウント移行後、移行前にお客様ご自身でご契約いただいていた各サポートへのお問い合わせログは閲覧できなくなります。
    恐れ入りますが、過去のお問い合わせログは予めバックアップいただくよう、お願いいたします。

  • AWSのビジネスサポートと当社のサポートの違いを教えてください。

    AWSのビジネスサポートと当社のサポートの違いは以下の通りになります。

                     
    項目 AWS
    ビジネスサポート
    NHN テコラス
    サポート
    サポートへのアクセス 電話・チャット・メール(24時間年中無休)・ライブ共有画面 メール(24時間365日)
    ※ 当社提供ポータル経由
    サポートケース作成数 無制限 無制限
    アーキテクチャサポート ユースケースに基づく
    コンテキストガイダンス
    ユースケースに基づく
    コンテキストガイダンス
    連絡先登録 無制限 無制限
    対応時間 24時間365日 24時間365日
    応答時間コミット 有り 無し
    専任スタッフ 有り 無し
    料金 利用料の約10%
    (最低$100)
    無料
  • 準拠法と管轄裁判所を教えてください。

    準拠法は日本法、管轄裁判所は東京簡易裁判所又は東京地方裁判所となります。

お申し込み・お手続き

  • お申し込みからサービス利用開始までの流れをおしえてください。

    当サービスでは、オンラインからお申し込みいただけるサービスです。お申し込みからサービス利用開始までは以下のフローで行われます。

  • 解約方法はどのようになりますか?

    解約は管理ポータルより、お手続きいただくことが可能です。

  • 個人での申込は可能でしょうか?

    恐れ入りますが、当サービスのご契約は、法人のお客様に限らせていただいております。個人でのお申し込みはできません。

  • 海外からの申込は可能でしょうか?

    当サービスは日本国内のみのサービス提供となります。
    日本国内に登記を有する法人様が事情により海外からお申込みいただくご予定がある場合、事前にサポートセンターもしくは営業担当にご相談ください。

料金・お支払

  • 料金の請求タイミングについて教えてください。

    当月ご利用分を月末で締めて集計し、翌々月2営業日頃に請求書を発送いたします。 請求書に記載されたご利用料金を、ご利用月翌々月末日までに、当社の指定する銀行口座にお振込みください。

  • お見積書の発行は可能でしょうか?

    お客様ご希望の構成にて、想定利用料のお見積書を発行することが可能です。
    すでにAWSをご利用のお客様には、月額利用料をご提示いただくことで、コスト削減後の試算やご提案も可能です。
    お見積もりは無料で行いますので、以下よりお気軽にお問い合わせください。

  • AWSの利用料金の他に支払う費用はありますか?

    AWS利用料金の他にお支払いただく費用はございません。
    請求代行手数料や移管に伴う手数料などは発生いたしません。

  • お支払い方法について教えてください。

    当サービスのお支払い方法は、銀行振込のみとなっております。

  • どのように課金がはじまりますか?

    当サービスで発行したAWSアカウントで、AWSサービスをご利用頂いた実費に基づき請求が発生いたします。

  • 日本円建ての金額が確定するのはいつですか?

    当社指定銀行(三井住友銀行。2018年6月時点)の関係上、通常、毎月10日前後の日付で為替換算レートが決まります。なお、AWSのシステム上、金額が確定する日が前後する場合があります。
    ただし、リザーブドインスタンスを全前払いでご購入の場合、通常とレートの決定日と異なる場合がございます。

  • 利用料金はどこで確認できますか?

    当社が提供する管理ポータルより、ご確認いただくことが可能です。

  • 銀行の振込手数料はどちらの負担になりますか?

    恐れ入りますが、銀行のお振込手数料はお客様のご負担とさせていただいております。

導入のご相談・資料請求はこちら

03-6263-1715 10:00〜18:00(土日祝は除く)